« イケメン | トップページ | oomoriさんとの確執 »

イケメンその2

 小金井がこんなにイケメン率が高いとは思っていなかった。今度から小金井市は「イケメンの多い市」として売り出すべきだ。地方でよくやっている「ミス○○コンテスト」をマネして「ミスター小金井コンテスト」でもやればいい。もちろん、水着審査あり。女性審査員によるセクハラ満載の質疑応答もあり。そうすればさみしい独身女性がたくさん引っ越してくるに違いない(ホントかよ)。

 先月の児童福祉審議会では、ある委員が「財政難だから福祉にかかるお金を削るだけでなく、将来を見据えて子育て世代を呼び込んで市を活性化するようなプランも考えたらどうか」と意見したのに対し、元・役所関係者である委員が「子育て世代なんか納める税金よりも、使う税金のほうが多い」と反論していた。

 独身女性なら、年寄りや子どもと違って健康だから医療費はかからないし、福祉なんか必要ない。ひとり身でガッポリ稼いで税金を納めてくれる。いいんじゃないの、ミスター小金井コンテスト。

 児童福祉審議会の委員さんも、ココをのぞいているようなのであえていっておくが、決して本気になさらぬように。

|

« イケメン | トップページ | oomoriさんとの確執 »

「小金井ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« イケメン | トップページ | oomoriさんとの確執 »