« 潮干狩り | トップページ | イライラはこれに限る »

れんげ草

DSCN0717.JPG 読売新聞のPR誌「よみうりガーデニング」で記事をかいているクセに、秋に植えたれんげ草がちっとも芽を出さず、なさけない日々を送っていたが、なんとか成長したのでご報告しよう。数日前からつぼみがふっくらしていたので「いよいよか」と思っていたが、本日(つーか、もう昨日だよ)ようやく花を咲かせた。つぼみを発見したあたりから、まるで出産直前の妻を見守る夫のような気分。

 妻が産気づいて分娩室に入ったんだけど、夫はオロオロするだけ。役立たずめー。

 そんな気分を味わう数日間だった。うっすらとピンク色をしたれんげ草は可憐そのもの。とはいえ、れんげ草なんて雑草みたいなもので、わざわざコンテナで育てるものじゃない。60万部のPR誌を担当するライターとしては、かなり地味なべランダガーデニングではあるが、好きなんだからいいじゃん。文句あっか。

|

« 潮干狩り | トップページ | イライラはこれに限る »

「仕事ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 潮干狩り | トップページ | イライラはこれに限る »