« 笑いの夜 | トップページ | エゴグラム »

感謝の夜

DSCN1208.JPG 女友だちとの時間があまりにも楽しく、そのまま家に帰るのももったいなくて、新宿駅から電話をかけて地元の男友だちを呼び出す。時間はすでに11時半だ。もう、夫と娘は熟睡しているだろう。武蔵小金井の居酒屋に入り、楽しかったことをツラツラと話すワタシに、うんうんと聞き入る彼。

「友だちと飲みに行きたい」といったら、タクシーで帰るかもしれないからと、そっと2万円を差し出した夫。「いいコにしていてね」といったら「早く帰ってきてね」と手を振る娘。夫を亡くしてつらい時期を過ごしたのに「元気にしている?」と気づかい、誘ってくれる女友だち。「いまから飲もうよ」と迷惑きわまりない酔っぱらい女を、あたたかく見守ってくれる男友だち。

 こういう人たちに囲まれているから、ワタシは元気でシアワセでいられるんだと感謝した夜。

|

« 笑いの夜 | トップページ | エゴグラム »

「友人ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 笑いの夜 | トップページ | エゴグラム »