« 夏の終わり | トップページ | お告げか予知か!? »

正しいウンコの送り方

benn.gif 昨夜は市内保育園のママたちと飲み会。酒がすすむと口も軽くなる。話題は子供の話、昔のオトコ、ダンナの浮気疑惑、嫁姑問題、仕事、田舎の名産品と多岐に渡る。

 そんななか、事件は起きた。「○○ちゃんのパパって郵便局で仕事をしているんだよね」という私に「何? どこの郵便局? 困る、私!」と叫んだ人がいた。Kさんである。

 勤め先で年1回、行なわれる健康診断を受けた彼女。昨年、血便が出て再検査をしたこともあって、検便に対してナーバスになっていたという。

「病院で検便するんだけど、緊張のせいか出なかったのよね。だから、容器を持ち帰って家で採ったの」

 らせん状の棒をウンコに刺し、それを密封容器に入れる。あて先が印刷された所定の封筒に入れ、切手を貼って発送。そんなものを普通郵便で送っていいのか、とも思うが、そういう指示だったらしい。そして後日……。Kさんあてにかかってきた1本の電話。そこで彼女は衝撃の事実を知ることとなる。

「○○郵便局です。あなたの出した検便を破損してしまいました。申し訳ありません」

 Kさんは「封筒には私の住所氏名はかいていなかったの。でも、電話が来たってことは封筒を開けて、容器にかかれた私の連絡先を見たってことなの。そんな郵便局に知り合いが勤めていたとしたら、私死にたい!」と泣いていた。
 
 当時、郵便局内でも相当の騒ぎになったはずだ。なんせ、ウンコ破損。それを開封する郵便局員。局内に漂うウンコの香りと絶望感。

「今日からKさんのキャッチコピーは“便を破壊された女”に決定ね」

 彼女の話を聞きながら、郵便局のあわてぶりに思いを馳せる私。なんだか、とっても楽しくて有意義な飲み会であった。

|

« 夏の終わり | トップページ | お告げか予知か!? »

「ウンコネタ」カテゴリの記事

コメント

poronさん、涙が出るほど笑いました。ずっぽりわたしの「笑いのツボ」に入ってしまいました。
なぜなら、今まさに【例のウェブサイト】のコラムを書き終わったところだったのです。あ〜〜、でもその訳は8/26に更新されないと分からないでしょうね。是非、26(木)のコラムを読んでください。
わ、わ、脇腹が痛い。

投稿: さり | 2004.08.23 20:12

さりさん、例のwebサイトのスタッフコラム読んでいますよ。
26日が楽しみですが、ウンコと何の関係があるのでしょうか?
さりさんも検便の機会に恵まれる(!?)ことがあると
思いますが、くれぐれもお気をつけてくださいませ。
できるだけ、現場でしちゃうのが得策です。

投稿: poron | 2004.08.24 01:03

ところで。このblog を読んだ「郵便局勤務のお父さん」から
メールが届きました。いわく「以前は地元郵便局にいましたが、今は別の地域にいます」とのこと。Kさん、よかったですね。

投稿: poron | 2004.08.24 01:05

あの……別に「ウンコ」とは直接関係しません。衝撃的なタイトルがいきなり「ツボ」に入ってしまったんです。
けど、わたしは「ウンコ」についてもっとすごい体験をしたことを思い出しました。いずれトラバします。
しかし、PCで「ウンコ」などという文字を入力する日が、更にはトラバして情報共有する日が来るとは思いませんでした。長生きはするもんです。感慨……。

投稿: さり | 2004.08.26 22:15

さりさん

ウンコではなく「ツボ」がキーワードだったんですね。
いやぁ、私だって、まがり間違っても
仕事の担当者=さりさんと、ウンコのことで
話の花が咲くとは思っていませんでした。

さりさんのウンコ話、楽しみにしています。

投稿: poron | 2004.08.27 11:37

「ウンコネタ」トラックバック。
かねてからの、約束しかと果たしもうした。
武士に二言なしでござる。
ようやくの「約束のウンコネタトラバ」完結編……久しぶりの達成感を味わい申した。

で、あの、お願い。逆トラバしてください……(急に腰抜け侍的……)ふにゃ

投稿: さり | 2004.12.22 11:18

寝た児をおこす「ウンコネタ」……。
逆トラバ、ありがとうございます。
これで、poronさんの「シモネタ魂」に、再び火がついてくれることを期待します。

投稿: さり | 2004.12.22 19:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏の終わり | トップページ | お告げか予知か!? »