« 吐く隣人 | トップページ | ウンコの呪い »

ウンコのおばさん

DSCN1967.JPG DSCN1970.JPG

 ひさしぶりにクソ暑くなった昨日、近所の小学校で「子どもまつり」が行なわれた。保育園や学童保育などでも出店を出しているので、娘を連れて顔を出す。ミュージックベル(ハンドベルの小さいもの)を使ったコンサートや紙芝居、ミニSLなどがあるので、子どもがワサワサ集まっていた。

 駐輪場で検便容器を郵便局に破損された過去を持つKさんにバッタリ会う。「blog、見たわよ〜」とさわやかに声をかけてきたので、思わず「すごい反響なのよ」と答える。すると彼女は「名前は出さないでねぇ〜」とさわやかに去っていった。名前を出さなければいい、というもんじゃないと思うのだが。

 会場に入ると口の悪さで有名な「爆弾男・O氏」が声をかけてきた。たわいのない話をしていると、O氏の息子ふたりが近づいて「このオバサン、だれ?」と私を見つめる。そんな息子たちの視線に気づいたO氏は、あわてて私を紹介した。


「この人はね、ウンコのオバサン」


 O氏よ、それはないだろう。「いやぁ、息子にあのblogを読ませたんだよね」と言い訳をしてもムダである。私は「ウンコのオバサン」じゃなく「ウンコの話を書いたオバサン」だ。くれぐれも間違えないように。

|

« 吐く隣人 | トップページ | ウンコの呪い »

「ウンコネタ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
はじめまして…ウンコに反応してしまって、
すいません。
うちの娘2が、肛門期真っ盛りで…
「ウンコ」などと言うと、30分は持ちます。
「ウンコのおばさん」なんかいたら、
大喜びするでしょう…。笑
(まだ文字は読めませんが。)
楽しい話題をありがとうございました。

投稿: tsuyorin | 2004.09.13 17:18

また笑わせていただきました。
日持ちするネタなんで、もう1,2本いけますね。

投稿: あっくん | 2004.09.13 18:56

わ、わ、脇腹が痛い。引きつっております。
お仕事が大変だろうと心配して見に来たら、またしても衝撃のタイトルで、ふたたび「ツボ」に入ってしまいました。すみません。お約束のトラバ、ただいま推敲を重ねております。ハイ! ここで江戸っ子の突っ込みをどうぞ。
「どーんな大先生かってぇんだ!」
どうしても「ネタ」までたどりつかなくて……。長くなります、トラバ成功の折にはご覚悟を。

投稿: さり | 2004.09.13 22:05

いやあ、会ったら是非子どもに紹介せねばと思って
いたもんで・・。つい本心が出てしまいました。
ところで、も一つこのblog絡みの話が・。
丁度その夜、武蔵小金井北口の居酒屋で、
ある保育関係のOBで飲み会していた。
そこで友人にこのblogの「お化けが見える話」を
したの。そしたら急に彼が、「キッ!」と後ろを
振り向くのよ。そこには壁があるだけだけど。
聞いてみたら「何か気配がする」んだってさ!
で、かれも何度かお化けにあったことがあるんだって。
「ほら、こういう話をしてると寄ってくるって言うじゃない」だってさ!
すかさず、やりましたよ!「塩」と「強い気持ち」。
居酒屋のテーブルの上の「味塩」を手の平にあけて、
彼の背中に向けて「キエ~イ!キエ~イ!」と
強い気持ちで念を発しつつ、振りまいた!
「あ!消えた!本当に効果あるんだねぇ」と彼。
私は内心「・・おいおい、本当かよ・・」と
激しく動揺・・。
それから私、毎晩異様に恐いんですけど・・。
知らなきゃ良かった・・。
まいったなあ・・。
とても「リング」なんて見れねえよ(泣)。

投稿: O氏 | 2004.09.13 23:53

●tsuyorin さんへ

はじめまして! 
先日、Mybloglistのリストに入れて
くださったことに気づき、
近々ごあいさつにでも……と、
そちらのblogを拝見したばかりでした。
プロフ用の写真に胸をワシづかみにされました(笑)。
まだまだ、このネタ、続きそうです。お楽しみに。

●あっくんへ

日持ちしすぎ。私としてはお腹いっぱいなんですが。

●さりさんへ

たかがウンコネタです。無理をなさらぬように。

●O氏へ

出たんですね、オバケ。
寄って来るんですよ、話をしていると。
オバケってーのはある日、突然見えるように
なっちゃうこともあるので、気をつけてください。
塩のビン、カバンに入れておきましょう(笑)。

投稿: poron | 2004.09.14 10:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 吐く隣人 | トップページ | ウンコの呪い »