« チンコ君、発見! | トップページ | 因果応報 »

股間のシミ

 私は電車の中で眠れないタチだ。そのため、席に座るとぼんやりと中吊りを見たり、乗客の観察をしている。先日、電車に乗ったときのこと。スーツ姿の男が乗ってきて、座っている私の前に立った。いままで、誰もいなかった空間に男が立ちはだかっているわけで、目の前をさえぎられた私は「必然的」に股間を見るハメになる。

    シミがある……。


 紺スーツの股間に見たコントラスト。期せずして、目に飛び込んだそれは「直径1cm大のまっしろなシミ」であった。しかも、それはカピカピに乾いた、ノリ状のシミ。なぜ股間なのか、なぜノリ状なのか。

 私の鋭い視線にも気づかず、力の抜けた格好でつり革につかまる男。電車が揺れるたびに男の身体が揺れ、そして股間のシミもゆらゆらゆらゆら。

「あの、シミがついていますよ」と教えることが道理とは限らない。しかし、それをキッカケに「これ、どうしても落ちないんですよ」とか「実はトレードマークなんです」という、イイワケも聞いてみたい。そんな、欲望にかられながら、血走った目で股間を凝視する私を、まわりの乗客はどんな思いで見ていたのだろうか。

|

« チンコ君、発見! | トップページ | 因果応報 »

「下ネタ」カテゴリの記事

コメント

ちょうどさりも「電車であったこと」の記事を書きました。でも、poronさんのような事件には遭遇しません。一度、座っている頭の上へ、網棚の鞄から「目覚まし時計=上に2個ベルがついている奴』が、転がり落ちて来て、たんこぶが出来たことがあります。
なぜ、poronさんの周囲にはこの手のことが集まるのでしょうか? どういった引力、どういったオーラを発せられているのでしょうか? 一子相伝なんでしょうね。あ、教えてくれなくてもイイです。娘さんへ伝授してください。

投稿: さり | 2004.11.01 09:54

だから、コメントのしようが無いって(笑)!

投稿: O氏 | 2004.11.01 22:29

さりさんへ

要するに「気づくか、気づかないか」
「おもしろいと思うか、思わないか」の差でしょう。
股間のシミに気づかない人もいれば、
同じシミを見ても「ゲッ、汚い」で
終わっちゃう人もいます。
見どころ、気づきどころが世間のみなさまとは
ちと違うのかもしれません。

O氏へ

さりげなく子育て支援とか、真面目ネタを盛り込んで
いるのに、スルーして、こういうネタにあえて
「コメントのしようがない」とコメントするのは、
もはや確信犯ですね。
お喜びのことと存じ上げます。

投稿: poron | 2004.11.02 09:53

逆トラバ成功!
最近、周囲に宣伝しちゃいないのにちょびちょび来訪者が多い……poronさんブログ経由かな?
エキサイトブログでは、来訪者数以外わかんないのです&さりが理解できていないのかも??
これからは、どうぞ心おきなくトラバしてくださいねぇ〜〜!

投稿: さり | 2004.11.02 10:24

円形ってところが、また、あれこれ想像させていいっすね。
下ネタで癒されるぷれこでございました。

投稿: ぷれこ | 2004.11.04 22:38

こんなんで癒されるのでしたら、
がんばりますよ(……って何を?)。

投稿: poron | 2004.11.07 01:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« チンコ君、発見! | トップページ | 因果応報 »