« 憧れているんじゃないのかよ | トップページ | テレクラで見つけた就職先(1) »

ささやかなシアワセ?

DSCN2790  何年ぶりだろうか。子どもにせがまれて連れてきた遊園地。いまさら絶叫マシンやお化け屋敷ではしゃぐ歳でもあるまい。夫と娘が乗り物を楽しんでいる間、私はベンチでのんびりとながめていよう。そう思っていたのに。


 まさかこの歳で、カブト虫に乗るとは思わなかった。
 まさかこの歳で、空を飛ぶとは思わなかった。

 ママはさ、昔は裏番だったんだよ。OL時代は水商売に間違われるほどの厚化粧だったんだよ。私のケツをさわった痴漢を電車から引きずり出して、ボコボコにしたこともあった。人にはいえないこともたくさんしてきた。そんな私がカブト虫に乗ってグルグルグルグル……。

 「ああ。これがささやかなシアワセ、ってやつなんだ」と思いながらも、なぜか唇をグッとかみしめる私。

|

« 憧れているんじゃないのかよ | トップページ | テレクラで見つけた就職先(1) »

「家族ネタ」カテゴリの記事

コメント

そうです。それが、何ものにも替えがたいささやかなシアワセです。妬ましい……あ、もとい羨ましい。
如何に「裏番」「厚化粧」を卒業しようとも、そのsoul&spirit=魂は、妻となり母となっても変わらないでしょ?
実は、わたしも同じですよ。あの頃の「魂」は変わらず、心の芯に燃えているのです! おほほ……不良オバとなった今、かえってそれが誇りでもありますわ。

投稿: さり | 2004.12.12 09:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 憧れているんじゃないのかよ | トップページ | テレクラで見つけた就職先(1) »