« 酔っています。 | トップページ | 口だけ番長 »

死んでわかる人の心

 ▲▽ 愛欲の解毒場 ▽▲の「負け犬の証」を読んで思い出した。私の親戚のおばもそうだったな、と。有名な建築家だったおじのおかげで、優雅な主婦生活を送っていたおばは「華やか」という言葉がぴったりの人だ。茶室を備えた大邸宅でお花やお茶の教室を開き、鎌倉彫りや書道を習い、料理はプロ級。人が集まり、にぎやかな家だった。

 私と母はずいぶんとおばにかわいがってもらい、遊びに行くたび、たくさんの手料理を教わった。そんなおばが倒れたのは冬の寒い朝。すでにおじは亡くなり、ひとり息子は結婚して家を出ていた。トイレに行って倒れ、連絡が取れないことを心配した息子が彼女を発見したのである。

 お通夜の前日、私は集まってくる親戚のためにおにぎりや卵焼き、煮物などを作り、持って行った。すでに何人もの親戚が集まっていたが、リビングにいたのはほんの少し。おばのお姉さんや妹たちは物置きに入って何かを探していた。仙台からおばの兄弟姉妹が揃ってやってきて、家に上がり込んだとたん、物置きの物色。「これ、私がもらうわよ」「あの宝石、どこにしまったのかしら」などといいながら。

 さんざん欲しいものにツバをつけ、暗くなったとたん「私たちはホテルに泊まるから。明日のお通夜には出席するからね」と帰ってしまった。寝室ではおばがひとり横たわっている。最後の晩なのに「今晩は一緒にいたい」という人は誰もいなかった。そんな親戚をため息まじりで見ていたひとり息子は気の毒だった。

 お金や地位があるときは人は自然と集まってくる。ただ、それは本当にその人を好きなのかは別なのだ。

|

« 酔っています。 | トップページ | 口だけ番長 »

「雑ネタ」カテゴリの記事

コメント

うちの祖母の時もみんな漁ってましたね。
入院する前から、病気になってから祖母の着ていた服とかガンガン捨ててたし。
私が祖母に上げた鞄をお官に入れようとしたらなかったから、捨てられたか、誰か持っていったんだろうな。
人の欲って怖いですね。

投稿: うな | 2004.12.26 13:38

■うなさん

亀レスですみません。
トラバコメントもせずに失礼しました。
いや、ホントに人の欲って怖いですよ。
葬式が済んだとたん、親戚連中は
「形見分けはいつ?」「早くしましょうよ」と
大騒ぎしていましたね。なさけないです。

投稿: poron | 2004.12.29 17:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 酔っています。 | トップページ | 口だけ番長 »