« やきとりの申し子 | トップページ | ちいさな看護婦さん »

筋違い、場違い

 先日、仕事がらみで異業種交流会に行ってきた。会場についたとたん、受付担当の女性に「これ、書いてくださいね」と紙を渡される。A4用紙には「自己PR」「最近、興味を持っていること」「職業」「生年月日」「住んでいる地域」などの項目がズラリ。そもそも、クライアントとの顔合わせという、筋違いな動機で会場を訪れているので「この会に望むこと」と聞かれ、しばし悩む。「仕事ください」と書くわけにもいかないので「たくさんの人と交流したいです」と、小学生並みの作文でその場を切り抜けた。

 自分では第一関門突破だな、などと思い上がっていたのだが、交流会が始まってすぐ、自己PR用紙が壁に貼り出されたのを知り、おのれの甘さを痛感。

「歌舞伎鑑賞が趣味です」
「声楽やオペラが好きです」
「俳句に興味があります」
 
 そんな高尚なPRと並び、貼り出される私の紙。

「フリーライターです」
「趣味はキャンプ」
「たくさんの人と交流したいです」

 ……最低だ。最低すぎる。もう少し、ちゃんと書けばよかった。

 みんな、このPR用紙を見ながら「今度、ご一緒しましょう」などと盛り上がっているというのに、場違いな感じで輪に入れず。仕方がないのでひとりビールを飲んだくれ、ホロ酔い気分になったところで「さーて、ぼちぼち私も仲良くしてもらおうか」と意気込んだそのとき。

 クライアント登場! 酔っぱらっていて、ロクな打ち合わせできず。何しに行ったんだか。

|

« やきとりの申し子 | トップページ | ちいさな看護婦さん »

「仕事ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やきとりの申し子 | トップページ | ちいさな看護婦さん »