« 脚をおっ広げる必要性 | トップページ | 鉄観音茶が流れるトイレ »

正しいケツの拭きかた

 保育園の懇談会に行ってきた。まずは先生が「昨年の春から1年間のビデオを見てください」と、ビデオをセット。父母たちは「1年前はまだこんなに小さかったんだねえ」などといいながら、目を細めて見ている。ほほえましい我が子の成長ぶり。遠足やいも掘り、ドロンコ遊びにケンカのシーン……。ああ、こんなこともあったのね、と父母全員がホノボノムードにひたっていた。

 ……と、そのとき。思わず目を疑う衝撃のシーンが!
 
 ホールにセットされた1脚のイス。そこには保育園常駐の看護婦さんが座っていた。まわりを囲んで看護婦さんを見ている子どもたち。その顔は真剣そのものだ。

「ウンチが出たら? 紙をひっぱって……。1回、2回、3回折りま〜す!」

 看護婦さんが便座に見立てたイスに座り、トイレットペーパーを引っぱっていく。それを四角く折ったと思ったら、腰を浮かせて何やらしている。

「紙をお尻に持っていき、前からうしろ♪ 前からうしろ♪ 前からう・し・ろ♪」

 ケツをペーパーで拭きながら、前からうしろと歌う看護婦さん。笑顔で見守る子どもたち……。編集をし間違えると畑中葉子(古いな)、もしくは盗撮ビデオになりかねない危険なシーン。その道の方々にはたまらない逸品、に違いない。

 ビデオを見終わった直後、看護婦さんは「おはずかしいものをお見せしました」といって、うつむいた。しかし、これは「子どもたちに正しいケツの拭きかた」を教えるという、崇高な教育である。それを捨て身でやってのけた看護婦さんを、私は評価したい。

|

« 脚をおっ広げる必要性 | トップページ | 鉄観音茶が流れるトイレ »

「ウンコネタ」カテゴリの記事

コメント

ぜひそのビデオを観たいです!
いや、その…保健衛生教育の現状について参考になるのでは…

投稿: あっくん | 2005.02.25 01:40

ぜひそのビデオを観たいです!
いや、その…僕は別にその道の方々ではないけど…

投稿: NightBirds | 2005.02.25 08:19

こちらにお邪魔するたびに、タイトルだけで衝撃を受けます。
プロフェッショナルライターporonさん、さすがです。
崇高にして、保健衛生上必須な教育。
聖職者、看護婦さんに拍手!!

投稿: さり | 2005.02.25 12:36

こんにちは。

わたし、"前からう・し・ろ♪" は、出来ません。

やっぱり、保健衛生上必須な教育をもう一度受けたいです。

投稿: keichan | 2005.02.26 13:18

■あっくん、NightBirdsさん

コメントがテンプレ仕様になっています!
あははは。大笑いしました。

■さりさん

さりさんちのお母さん、看護婦さんでしたね。
ぜひやってもらってください。今度。

■keichanさん

娘によくよく聞いてみたところ
「前からうしろ」のほかに「前からまーえ」と
いうのもあるようです。
テクニックが必要なんですね。ケツ拭きって。

投稿: poron | 2005.02.27 09:27

拝見して感動。。。(じ~ん
看護婦さん素晴らしいです。

そういえば先日、ママ友達の家でたまたま見た「しまじろう」ビデオも、
現在小1の娘が見ていた時の内容よりも一歩も二歩も踏み込んだ
"具体的な"内容に変わっていて驚きました。<お尻ふき

投稿: fumi_o | 2005.02.27 10:23

■fumi_oさん

小学校に入ったばかりの子どもが
「洋式じゃない〜」だけでなく
「(便座の)フタが開かない〜」と
泣いて帰ってくる時代ですもんねえ。

しまじろうがお尻を拭いているのはいいけど、
おねえさんとかがやり出したら
別の意味で売れそうですね。

投稿: poron | 2005.03.02 10:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 脚をおっ広げる必要性 | トップページ | 鉄観音茶が流れるトイレ »