« パンツの黄ばみ | トップページ | Blogとはなんぞや »

対決

 我が家に4泊したのち、弟夫婦の家に泊まっていた義父が、再び戻ってきた。夫と一緒におじ(義父の弟)の家へ泊まりに行くためだ。夫と義父が1晩、世話になるというのに、何の手みやげも用意していなかったので、栗おこわを作って持たせることにした。これなら、おじさんとおばさんが食べてもいいし、みんなで朝食にしてもいい。出がけ間際に完成した栗おこわをせっせとパックに詰める。マンションの庭から取ってきた南天の葉を飾ると、なかなか立派な感じ。

 実は先週からの風邪がひどくなり、身体中が痛いわ、セキが止まらないわでイライラしている私。そんなときに限って、義父が余計なことをいう。

「あれ? 何しているの?」
「栗おこわを持っていってもらおうと思って」
「いや、いいよ。向こうも夕飯を用意して待っているんだから」
(んなこと知ってます)
「明日、おじさんとおばさんが召し上がってもいいし」
「いやいやいや、いいよ」
「手みやげも用意していなかったので」
「じゃ、ひとパックでいい。そんなにいらんよ」
「ひとつじゃ、格好がつきません!」

 ここらへんで私のイライラが加速。

「いやいや、そんなに食べられんよ」
「せっかく作ったんだから持っていってください」
「……」
「作り立てだから、しばらく封を開けてくださいね」
「クルマは寒いんだからすぐに冷めるだろ」
(そうじゃないって!)
「湯気でビチョビチョになるんです」
「クルマで揺れたら……」
「お義父さん、出発の時間ですよ!」

 どうして「ありがとう」といえないのか。もう、うるさいったらありゃしない。具合が悪くなりそうだ。

|

« パンツの黄ばみ | トップページ | Blogとはなんぞや »

「家族ネタ」カテゴリの記事

コメント

プツプツ細かいのがキレル音が聞こえそうです。
数日間にわたる御義父様への接待に「殊勲賞」
栗おこわに南天の葉、このこだわりに「技能賞」
そしてキレなかった事に「敢闘賞」を差し上げます。
これからも精進し、尚一層の努力と結果を期待します。
よくがんばった!感動した!!

投稿: あっくん | 2005.02.06 10:55

よく頑張りました。はなまる!!
風邪、早く治りますように……。

投稿: さり | 2005.02.06 11:24

だめだよ、こんな事書いて。

あんたの旦那さんが君の両親への愚痴を
公にしていたらどう感じる?

昔、裏番だったとか書いていい気になっているのかもしれないが、書いている事は
まるで子供じゃない。

気が済まないなら自分だけの日記にそっと
記したら?

投稿: けけ | 2005.02.06 23:14

前回は名前を入れ忘れてしまいスミマセン

「嫁」って大変ですね。
たとえ親族内でも手土産とか礼状とか祝儀
不祝儀をしっかりしてないと結構言われる
ものみたいですし。

まだ独身なのでわかりませんが近い将来
嫁ができたらその辺も気遣ってあげない
となぁという教訓になりました。

投稿: 株トムシ | 2005.02.06 23:21

『だめだよ、こんな事書いて。

あんたの旦那さんが君の両親への愚痴を
ハムにしていたらどう感じる?』

炭火で焙って食っちまえ!

投稿: ま2 | 2005.02.07 19:53

小さいときからの友人に"公一"というのがいました。
あだ名は"ハム"でした。
すんません、ま2さんの投稿で思い出したもので・・・

投稿: あっくん | 2005.02.07 23:42

■あっくん

まさか本当に風邪が悪化するとは
思いませんでした。
「アルコール消毒だ」と一緒に老酒を
飲んだというのに……。
また快気祝いで飲んでやってください。

■さりさん

ご心配をおかけしました。
もう少しで完全復活できそうです。

■けけさん

ご忠告ありがとうございます。
確かにBlogは公開された日記ですが、
自分だけの日記でもあります。

■株トムシさん

夫の理解さえあれば、嫁のイライラは報われます。
株トムシさんなら、きっといいダンナさんに
なりますよ。

■ま2さん

発熱で朦朧とした意識のなか、
これを読んで笑いました。
日本中、ハムと呼ばれた人って
大勢いるんでしょうね。

投稿: poron | 2005.02.09 17:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パンツの黄ばみ | トップページ | Blogとはなんぞや »