« チン掻きオタク | トップページ | パチモンの争い »

お花見は危険な香り

DSCN0551 しばらく酒はうんざりだというのに、仕事で泣く泣く「花見酒」のコラムを執筆中。さくらラベルの日本酒やら焼酎の写真を見ながら「のどごしさわやか。冷やでどうぞ」などと書いているんだから、ライターというものは信用ならない。しかし、もっとも罪深き存在は出版社、編集プロダクション、広告制作会社である。頼むから「予算がないので、資料と電話取材でよろしく」という依頼は辞めてほしい。ホントにお願い。

 今年もすでに花見の予定を入れている私であるが、以前から花見で数々の失態をしでかしている。そのため、いつもこの時期になると「今年こそ、飲んだくれの花見ではなく、風流に花を愛でよう」と誓うのだが、所詮飲んべえのたわごと。まともな花見になったためしがない。

 OL時代は本社をあげての花見を、いつも私がセッティングしていた。宴会部長、ここにあり。花見当日は会社の車輌室をフル稼動させ、黒塗りのセンチュリーやクラウンでビールを運んだものだ。もちろん、白手袋の運転手付き。そして、続々と公園に集まってきた男性社員や常務や取締役から金をふんだくると、セッティングは終了。あとは自分も飲んだくれるのみ、である。

 気づいたら、4帖半もあるビニールシートを引きずって、ひとり新宿新都心をさまよっていたこともあった。ある年の花見では酩酊の挙げ句、花園神社で迷子になった。みんなと別れたあと、やはり花見でしこたま飲んだらしい、見知らぬオヤジとタクシーに乗って帰宅したこともある。我ながら、すばらしすぎる「花見経歴の持ち主」だと思う。さて、今年の花見はどんな危険が待ち受けているのだろうか。

|

« チン掻きオタク | トップページ | パチモンの争い »

「酒ネタ」カテゴリの記事

コメント

そっかあ・・・、その時の見知らぬオヤジが今のご主人だったのですね、なるほどなるほど(爆)

それにしても、poronさんほどいろんな武勇伝をお持ちの女性は本当に珍しいですし、それを事も無げにblogで笑い飛ばしてしまえる度量というものは凄いです、感動ものです。呆れてもいます(これは嘘)

poronさんが「女性だから素敵」なんですね、男性だったら「どうってことない」ただの笑い話ですから。poronさんには絶対お目にかかってみたいです(*^^)v

投稿: poohpapa | 2005.03.18 07:22

なるほろ、へろへろ、酩酊なり (気持ちで) 。

花見も近づき、poronさまの酒勇伝に、
また新たな1ページが加わる、のです、ね。

すぅごぉ~く、期待しております。(わくわく

因みにボディガードは、勿論、安心のあ●くん?

投稿: keichan | 2005.03.18 19:56

酔ったporonさんは最強無敵!
私が出来るのは交通整理ぐらいです。

そこ!危ないよ!!下がって下がって!!!

投稿: あ●くん | 2005.03.19 01:51

では、僕は通りすがりの傍観者として poron さんを観察しておりやす ^^;
交通整理くらいならお手伝いさせて頂きますが…。ロープも持参しましょうか?(笑)

投稿: NightBirds | 2005.03.19 09:27

ロープの提供は、ちょっと・・・

花見客が狂暴化して、ロープを凶器に変える
可能性があり、さらに、可能性としてですが、
ムチとロ●プの修羅場へと道具化する、
こともあります。

まぁっ、これはこれとして、オモロイですが。
(大笑い?

投稿: keichan | 2005.03.19 10:11

なにやら、私の居ぬ間に盛り上がっているようですが……。

■poohpapaさん

確かに男ならよくある話なのかもしれませんねえ。
まあ、女でも酔っぱらいなら、よくある話(笑)。
お会いするのはいいですが、くれぐれも酒は与えないでください。危険すぎます。

■keichanさん

ないすコメント! 笑いました。
以前、酔っぱらいに「蹴ってくれ」と懇願された
ことのある私(下記エントリ参照)。
http://poron.txt-nifty.com/blog/2004/06/post_19.html
ロープを握らせたらタダじゃすみませんよ。

投稿: poron | 2005.03.20 08:42

■あ●くん

最強無敵……。そうだったのか、私。

■NightBirdsさん

通りすがりの傍観者などとおっしゃらず、
ぜひ当事者として参加してみてください。
私との花見がいかに「おそろしいものか」を
実感することができます。

投稿: poron | 2005.03.20 08:44

poronさん、おはようございます。

出遅れました・・・
あまりお酒を飲まないので(飲んだらすぐ寝てしまうし)、他人の失態はあまり見たことがありませんが、この記事を読んで下記のことを思い出してしまいました。


ある日曜の朝、トイレの戸を開けたら、姉が洋式のトイレに座って冷たくなって・・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
寝ていました。もちろん下着を下ろしたまま。本当に手足は冷たかったので、一瞬マジ死んでいるかと思いましたね。原因は・・・もちろん飲み過ぎ。

面倒くさいので毛布をかけてそのままにしておきました、鬼畜な弟です。

でも、こんなことしていても風邪をひかないんだよ~←姉。
だからこその笑い話ということで。

投稿: ま2 | 2005.03.22 11:02

■ま2さん

ぜひぜひ、起こしてやってくださいな(笑)。
トイレで寝たことはありませんが、
気づいたら彼氏が私のジーンズを洗濯していた
ことはあります。
翌朝、起きて「なんで洗濯?」と聞いたところ
「道ばたでゲロッて裾を汚したんだよ。だから
夜中に洗濯したんだよぅ」と泣きつかれました。
ひどい女ですね。私。
お姉さんとは気が合いそうです。

投稿: poron | 2005.03.23 11:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« チン掻きオタク | トップページ | パチモンの争い »