« 卵のお仕事 | トップページ | 気の弱い営業マン(1) »

気の弱い営業マン(2)

 11月に打ち合わせをして、12月初旬に入稿したタイアップコンテンツの原稿は、いまだ完成していない。最初のラフコンテと原稿を渡したときは、Websiteを運営するA社からほんの少しの内容追加を指示され、修正した。その後、A社ではなく広告制作会社が「原稿はOKだけどデザインが気にいらない」とデザイナーに3回の修正を指示。そして、ようやくアップされた3度目の仮デザインを校正し、終わるはずだった。なのに先日、制作開始から4カ月目にしてハウスメーカーB社から大幅な修正の指示が! しかも、コンセプトからデザインから写真点数までまったく違うものである。

「A社とB社とEくんとのすり合わせはできていたの?」
「いちおう、していたんですが……」
「じゃ、なんでいまごろひっくり返るの?」
「困っちゃいましたねえ……」
「コンセプトから変更されているじゃない」
「そうですねえ……」
「そもそも、コンセプトがあいまいだったよね」
「そうでした……」
「私、何度も確認したよね」
「そうでした……」
「コンセプトによって記事構成も使う写真も変わるでしょ」
「そうなんです……」
「デザイナーさんもかわいそうだよ。何度も変更させられて」
「ホントにそうです……」
「私だってかわいそうでしょ! もう5カ月だよ」
「あああ、す〜み〜ま〜せ〜ん……」

 Eくんは泣きそうだった。気が強くて押しも強い私を仕事相手に選んでしまったEくん。かわいそうに思いつつも、いじめたくなってしまうのは私の性根が悪いのか。それともEくんのせいなのか。

|

« 卵のお仕事 | トップページ | 気の弱い営業マン(1) »

「仕事ネタ」カテゴリの記事

コメント

poronさん、おつかれさまです。
「私だって、かわいそうでしょ!」に、思わず笑っちゃいました。そうです、かわいそうです。
Eくんはきっと大きく成長しますね、poronさんのお陰で。
がんばれ! Eくん。

投稿: さり | 2005.03.05 13:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 卵のお仕事 | トップページ | 気の弱い営業マン(1) »