« ヤられているのを見て…… | トップページ | 奈落の底で快楽を知る、ということ »

吉祥寺いせや

DSCN2992 DSCN2986

 先日、義弟のお嫁さんと姪っ子が訪ねてきたので、みんなで井の頭公園へ。まだ桜は1〜2分咲きで、花見としてはイマイチなので、公園口のいせやに入り、昼間から宴会を始めた。姪っ子はジャンボシュウマイを5つも食べた挙げ句、4歳の娘に「お腹がシュウマイだらけで爆発するよ」と突っ込まれ、6つ目を食べるのを断念していた。小学2年生、まだまだかわいいもんだ。

 実は私にとって、吉祥寺のいせやは思い出深い店だ。今回、行った公園店ではなく、本店のほう。OLのころ、女友だちと本店のカウンターで毎晩、立ち飲みをしていたのである。ファミリーやカップルが多い公園店と違い、グダグダのおやじが真っ昼間から酒を飲んでいる本店。サービス精神まるでなし、の店員たちは「すみませーん」なんて声をかけても見向きもしない。カウンターに立ち、焼き場の兄ちゃんがチラとこちらを向いた瞬間、

「熱燗1本タンハツ2本ずつ塩」

 息つぎは禁物。やるか、やられるかの殺伐とした雰囲気。迅速かつ的確に注文しなければ、次のチャンスまで「カウンターで立ちつくす人」の烙印を押されるのである。次のチャンスは「追加」でいきたい。できれば、ジャンボシュウマイとモツ煮。カウンターで2種類以上のオーダーは避けたいところだ。

 ……と、だいぶ誇張した部分はあるが、最初のころはカウンターのすみっこで様子見オーダーをしていたのは事実。常連オヤジから「おかえり」と立ち位置を譲ってもらうようになるまで、それは試練の道であった。店員の兄ちゃんやおじさんとは閉店後に飲みに行くほど仲良くなったが、酔っぱらうたびに「オレの焼き鳥はニッポンイチだ!」と叫ぶのは勘弁。今度はひさしぶりに本店に行ってみよう。

|

« ヤられているのを見て…… | トップページ | 奈落の底で快楽を知る、ということ »

「酒ネタ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして(って、いつも盗み見していますが)
吉祥寺いせや・・・が、あまりにも懐かしくてとうとう勇気を振り絞ってみました。
学生には立ち入れる雰囲気がなくって、横目で「いいなぁ~」って見ていたいせやが・・・!!
羨ましい限りです。

投稿: warabee | 2005.04.06 10:33

ホッ、としたkeichanです。
お仕事、お疲れ様。
お店の注文は、結構スリリングです。
ここって時に遣って試ると、ぐぐぅぅっ、と反応してくれる店員さんがいると、ヤツターぁ!、と心底思います、ね。
ずいぶん昔、生保の研修時、吉祥寺に行ったときに"いせや"を知っていましたら、感度の良い店員さんに会いに行けましたのにね。w

投稿: keichan | 2005.04.06 22:48

■warabeeさん

こんにちは、はじめまして。
いせやって入りづらそうな雰囲気ですが、2階の座敷では
よく学生さんたちが宴会をしていますよ。
今回、はじめて座敷で飲みましたが、まったりしていて
いい感じ。初心者でもコワクないですよ。

■keichanさん

今度、吉祥寺方面にいらっしゃるときは、ぜひご連絡を。
一緒にカウンター飲みして、人生を語りましょう。

投稿: poron | 2005.04.08 12:01

明日、吉祥寺にいくのでひさしぶりにいせやにいってみよう。

投稿: さっちゃん | 2005.04.10 11:30

吉祥寺は

最近というかここ5~6年でやたら人が増えましたね。
私が中学生だった15~6年前は今の半分くらいの人出だった気がしますが。。。

いせやですか。
吉祥寺通りに面しているのが本店でしょうか?
あそこはいつも渋滞していて酔っ払いがひかれやしないかと思います

吉祥寺は歩いて行く距離なので生活上の用件はほぼここですが
いせやはなぜか行ったことないんですよねぇ・・・

投稿: 株トムシ | 2005.04.10 21:01

■さっちゃんさん

いせや、行かれましたか?
「本日の楽しみ」が何だったのかスゴク気になります。

■株トムシさん

そうです。吉祥寺通りのほうが本店です。
正直にいうと、焼き鳥の味はいまひとつです。
焼き立てはまぁまぁイケるのですが、
冷めたら最後、かみ切れません。ゴムみたいで。
雰囲気を楽しむなら、おすすめですが。

投稿: poron | 2005.04.11 03:22

【東京散歩 Haru's Room】のMariです。こんにちは。
TBさせていただこうかと思ったのですが失敗してしまうので
コチラに貼り付けさせていただきます。よろしくお願いいたします。

―――――――――――――――――――
吉祥寺の特集、第一弾は??
新鮮で肉質も良く、なんと言ってもデリシャス~!
http://www.juken-net.com/blog/ctg-grume02.html#060528
―――――――――――――――――――
↑↑↑
です。よろしくお願いいたします!

ジャンボシュウマイを5つもですか!!元気いっぱいだし、爆発が怖くて断念したところもかわいい★

ブログを読んでいたら、またまた行きたくなってしまいました。

Mariのブログにも是非遊びに来てくださいね^^
http://www.juken-net.com/blog/index.html

投稿: Mari | 2006.06.01 10:48

■Mariさん

わざわざご挨拶ありがとうございました。
そちらのblog、のぞかせていただきました。いろいろと取材していて大変そうですね。今後ともよろしくお願いします。

投稿: poron | 2006.06.01 18:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヤられているのを見て…… | トップページ | 奈落の底で快楽を知る、ということ »