« 潮干狩りと放尿禁止 | トップページ | 巨乳ちゃんと水着 »

食い道楽の意地

 DSCN3429母の実家は岩手県遠野市。この時期になると地元で日本料理屋を営んでいる姉や、水沢市の知人から山菜が山ほど届く。フキノトウから始まって、コシアブラ(写真)やミズ、タラの芽、コゴミ、ワラビなどなど……。地元の家それぞれが、代々内緒にしている「山菜ポイント」で採ってきてくれるのである。4月には段ボールいっぱいのフキノトウが届き、友人にも配った。昨夜はコシアブラでゴマ和えとてんぷらに。

 食い意地が張っている私は、おいしいものを食べるためなら、手間を惜しまない。山から採ってきたばかりの、泥だらけ、枯れ葉だらけの山菜をていねいに洗い、下処理をする。ワラビなどはアク抜きをしないと食べられないので大変だ。先日の潮干狩りで採ってきたアサリもそうだ。30分かけて殻だけのものや、混じった他の貝を選別。大きいアサリだけを選りわけ、酒蒸しに。ザルいっぱいの小粒あさりは、1個1個むいてアサリごはんにした。残ったむきアサリとスープは雑炊やクラムチャウダーにするため、冷凍保存。先日は10パックのいちごをジャムにして、友人に配りまくった。栗ごはんや甘露煮にするため、10キロもの栗をむき続けたこともある。

 もう、料理というより内職。「業者じゃないんだから」と夫に笑われながらも、家族や友だちにおいしいものを食べてもらいたくて必死だ。そろそろ、梅の季節がやってくる。またきっと昨年みたいに梅ジャム梅シロップを作ることになるだろう。編集者のみなさま、この時期はいろいろと忙しいので「楽で稼ぎのいい」仕事をまわしてください。お願い!

|

« 潮干狩りと放尿禁止 | トップページ | 巨乳ちゃんと水着 »

「雑ネタ」カテゴリの記事

コメント

うわっ!キレイな緑で美味しそうですね。久しぶりに鮮やかな緑を見ました。目で、ご馳走様でした。

舌でも愉しませて頂けるなら後ほど住所をお知らせします(笑)

冗談はともかく、おカネをかけた高級料理より、何よりの贅沢だと思います。あ、冗談だと言っても送ってきてくれた人いたな・・・。
(「№1レッドスネーク、カモン!」の芸です、分かりますかねえ;爆)

投稿: poohpapa | 2005.05.14 11:57

poronさんってなんでもできるんですねぇ。
となんだか感心しまくってますが。。。

料理が上手でなおかつこんなに手間をかけてくれるなんて
ご主人や娘さんはかなり幸せですねぇ。

というか、とことんやられてる感じですね。

>家族や友だちにおいしいものを食べてもらいたくて必死

ねーさんプロですね。。。

投稿: 株トムシ | 2005.05.14 14:04

■poohpapaさん

亀レスですんません。
コシアブラって他の山菜よりも香りが強くて、
「そーいうの好き」な人じゃないと、苦手かもしれません。
でも、poohpapaさん岩手行ってきたばかりじゃないですか。
たくさん食べてきたんでしょう(笑)。

■株トムシさん

「ねえさん、プロですな」はやめなさい(笑)。
私の男友だちあっくんは、独身ですが
彼のモットーとして「結婚相手は食い物のおいしさを
共有できる人に限る。結婚したらセックスを
する回数よりも、ごはんを食べる回数のほうが多い」と
いい続けて早●年……。食にベクトルを向けると、
テキトーに夫婦を続けていられることは確かです。

投稿: poron | 2005.05.17 03:44

す、すみません。2回連続で感心してしまう内容だったので、つい。(^-^;A

その、モットー、とても真を突いてますね。
食の相性が悪いと辛いだろうなって思います。
生命の根源を揺るがしかねないですから。

・・・が、結婚は30過ぎてからとか思いつつ、迫り来る30に怯える年齢になり
相手探しよりも自分の立ち直りが先だろと言う
私にはちょっと遠いお話かも(自爆)

投稿: 株トムシ | 2005.05.17 22:31

■株トムシさん

私は23歳で結婚する!と自分できめていたのですが、
実際にしたのは32歳。しかも、あまり乗り気じゃないまま
なんとなく……(笑)。
結婚なんて思い通りに行くわけないもんね。
いいの、いいの。あせる必要なし。
年上独身女でよろしかったら、
私のまわりにゴロゴロいますよ(笑)。

投稿: poron | 2005.05.18 13:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 潮干狩りと放尿禁止 | トップページ | 巨乳ちゃんと水着 »