« 正直、驚きました。 | トップページ | ある日、倉庫の横でそれは起きた »

悪徳不動産屋と下ネタの女王

DSCN3792

DSCN3793

 以前から「悪徳不動産屋の独り言」のpoohpapaさんに「ぜひ、立川でベトナム料理を食べましょう。ごちそうしますよ」とのお誘いをいただいていたのだが、なかなか都合がつかず、ようやくお会いすることができた。親友のあっくんもどうぞ、という言葉に甘えて、大食い大酒飲みペアで行ってきたのである。

 待ち合わせはpoohpapaさん&さとひろさんの御用達の「ベトナム料理/コムベトナム」。地下への階段を降りていくと、まだお客さんが誰もいない店内で、ちょこんと座っている2人の姿。あいさつをする私とあっくんを見て、poohpapaさんはきっと後悔しただろう。「こりゃ、食いそうだな」と。

 ベトナム料理はあまり縁のない私だったが、それはそれはおいしくって遠慮ひとつせず、たんまりごちそうになってきた。焼き大エビのベトナム風カレーソースを手づかみで、しかも指についたソースをしゃぶりながら食べていると、我ながら「初対面のふたりを前になんて行儀の悪いオンナなのだろう」と思ったり……。いや、行儀などを気にしていられないほど、おいしかったんだから!

 poohpapaさんはblogの記事やコメントで感じていた通り、とても優しくて繊細な人だった。ときには反感を買いかねない記事をアップしていることもあるが、あれはpoohpapaさんの繊細な気持ちと、忍耐強さの裏返しだと思う。あんなに温和な人が怒るとき、というのはよほどのことなんだと実感した。

 さとひろさんはpoohpapaさんの隣で、ニコニコとすてきな笑顔で静かに座っていた。テンション全開の私たちの話をうんうんと聞いてくれる、控えめだけど芯のしっかりした女性、という印象。

 たくさん笑って、たくさん食べて、たくさん飲んでシアワセいっぱいの一夜であった。poohpapaさん、さとひろさん、本当にありがとう。ちなみに上の写真はさとひろさんとあっくんの手。料理が来たときに撮影すればよかったのだが、すっかり忘れて食べ終わってから撮った。下の写真はお会計をしているpoohpapaさん。どことなく「ああ、こんなに……」と背中が物語っているように見えるのは気のせいか。

 poohpapaさん、さとひろさん、あっくんのblogでも記事がエントリされているので、ぜひこちらもどうぞ。

●悪徳不動産屋の独り言/人生で最高の飲み会
●猫とひなたノルン/世界でひとつの「ノルン」グッズ
●ささらほうさら/至福の宴

|

« 正直、驚きました。 | トップページ | ある日、倉庫の横でそれは起きた »

「友人ネタ」カテゴリの記事

コメント

poronさん、こんにちは

私の背中が後悔で震えていたことに、よく気が付きましたねえ(爆)

私が夜はあまり食べないのと酒を飲まないことで、ふだんはあまり売り上げに貢献できないもので、飲んでくださる人と一緒だと正直ホッとします。

誤解を恐れず言うと、例えばコーヒーを一杯奢っただけで後悔してしまう相手もいれば、たくさん召し上がって頂けるほど嬉しくなる相手もいます。poronさんもあっくんも、私にとっては間違いなく後者です。たったあれだけのことで喜んで頂けるなら、こちらこそとても幸せに思います。

また飲み会やりましょうね。楽しみにしております(*^^)v

ところで、私が送信したトラバの見出し文の中で「文字化け」が起きていますね。たぶん、Seesaaサイドの不具合だと思います。「拒」は、「機会」です。なんででしょうね。まあ、些細なことで、大勢に影響ありませんが^_^;

投稿: poohpapa | 2005.06.24 13:37

念願のご対面、楽しい時間だったようですね。
でも、確かにこの背中はなにかを物語っています(笑)

参加者全員が、記事にしてTBしあっているところが、いかにこの日のこの時間がすてきだったかを物語っているようです。
よろしゅうございました!

投稿: さり | 2005.06.25 11:24

楽しそうですねぇ~。いいなあ。
TBも全部拝見しましたが、それぞれがそれぞれの視点で
とても楽しまれたご様子が書かれていて
その場の楽しさをうかがい知れる様でした。

投稿: 株トムシ | 2005.06.25 12:03

■poohpapaさん

先日はお世話になりました。
あのとき、ふと「あ、写真取り忘れた」と気づき、
あわててカメラを出したのですが、
最高のシャッターチャンスだったようですね(笑)。
おみやげにいただいたハスの葉のお茶、
さっそく飲んでいます。さわやかな味で、
この暑い陽気にぴったり。ごちそうさまでした!

■さりさん

今度行きません? コムベトナム。おいしかったですよ。
いろんな種類のメニューを注文していただいたのですが、
これがまたヨカッタ! 少しずつシアワセな気分で
味わってきたのでした。

■株トムシさん

株トムシさん、吉祥寺でお兄さんと飲むときは
ぜひ2次会あたりから誘ってください(笑)。
ブロガー同士で会うのは今回が初めてでしたが
(オフ経験はありますよ。50人の幹事をやったんです)
意外と新鮮な雰囲気でおもしろかったです。

投稿: poron | 2005.06.26 02:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 正直、驚きました。 | トップページ | ある日、倉庫の横でそれは起きた »