« 夏の終わりの夕闇のなか | トップページ | 新宿・午後2時の酒盛り »

騒音は罪である

 miyocoこと引っ越しおばさんの出現で「騒音は罪である」ことが認知されてきた今日このごろ。騒音を生み出す本人が犯罪者になるだけでなく、騒音トラブルで刺し合い殴り合いなんてこともあるわけで……。先日、私もある騒音のせいで、あやうく犯罪者の仲間入りをするところだった。

 その日、私は娘をつれて近所の公園へ出かけていた。夕暮れ間近で人がまばらになった公園。静かにのんびりと過ごすのには最適なシチュエーションだ。噴水の近くに腰を降ろし、脚を水にひたして遊ぶ娘をながめる。そよそよと吹く風を感じたり、かすかに聞こえる虫の声に耳をすまし、もう秋なんだなあとシミジミしていたそのとき、ひとりの女が近づいてきた。歳は30ぐらいか。手入れをしていない長く赤茶色の髪、日頃の生活ぶりを垣間見るような肌の荒れ、そして何よりも魔法使いのおばあさんみたいな顔がなんともいいがたい、ちょっと生理的に受けつけないタイプの女だった。

 女は静かに噴水の端まで歩き、突然トランペットを吹き始めた。たったひとり、噴水で遊んでいた娘は何ごとかと驚いている。

 ぷひぃ、ぷふううう、ぷ〜、ぷ〜、ぷ〜、ぷへっ!

 ひどいもんだ。練習とはとても思えないほどの吹きっぷり。ときおり噴水のまわりに座っている私や家族連れをチラリと見ると、「ふふん」とした顔で吹き続ける。憎々しいったらありゃしない。オマエ、その「ふふん」はどういう意味なんだ。嫌がらせか? ケンカ売ってんのか?

 噴水で遊ぶ娘に向かって、まるで放屁のような音を出したあと、今度は私の隣のベンチに座り、こっちを向いて吹く。ぷふううう、ぷ、ぷふぉ〜、ぷへっ! 聴いちゃいられない。こっち向くな、あっち行け。刺すぞ、ゴラァ!

 そんな私の苛立ちをよそに、女は屁を垂れ流す。そのうち「猫ふんじゃった」や「クラリネットをこわしちゃった」を吹き始めた。音をひとつずつ「ぷ」「ぷぅ」と吹くので、ものすごいスローテンポ。集中して聴かないと何の曲だかわからない。しかも、しょっちゅう「ポへェ」という音階不明の音が出現するので、苛立ちを通り越して、泣きたくなった。騒音は罪……。

DSCN4347
モノクロに変換し、解像度を落としたこの写真は
あくまでイメージです、といっておこう。


|

« 夏の終わりの夕闇のなか | トップページ | 新宿・午後2時の酒盛り »

「小金井ネタ」カテゴリの記事

コメント

せいさく0319と申します。
掲載されている日記を興味深く拝見させていただきました。事後の御連絡となりましたが、当方の記事にリンクをはらせていただき、日記を紹介させていただきました。

リンクをはらせていただいた件について、何か差しさわりがございましたら、その旨、御連絡ください。何分、ブログ初心者なもので、ご容赦ください。

また、よろしければ、今後とも、そちらのサイトを拝見させていただくつもりです。よろしくお願いいたします。

せいさく0319 
サイト名 気になるブログ10件
mail:noguchi0319@mail.goo.ne.jp 
http://plaza.rakuten.co.jp/kininaruburogu10/

投稿: せいさく0319  | 2005.09.08 06:44

■せいさく0319さん

ごていねいにありがとうございます。
毎回、テーマごとに10件のセレクトって大変ですね。
こちらは細々とやっていますが、
今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: poron | 2005.09.09 03:38

いますよね・・・こういう人。
何考えてんだかよく分かりませんが。。。

許可なくこういうのやるのって都立公園内では
犯罪なんじゃないでしたっけ?

ちなみに犬を放し飼いにするのも罪になります。

公共の施設ではみんなが気持ちよく利用できるようにしてもらいたいものですよね。

やるなら貸スタジオでやれと。
私も昔は自宅とかでやるときはアンプ通しませんでしたし
(あるいはアンプにヘッドフォンつけて)

音出すなら吉祥寺のスタジオでって感じでした。

そのギターとベースは今は部屋に寂しげに転がっています(爆)。

投稿: 株トムシ | 2005.09.10 15:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏の終わりの夕闇のなか | トップページ | 新宿・午後2時の酒盛り »