« 思うこと | トップページ | すべての出来事には意味がある!? »

夫婦の在り方

 いま、わたしは変わろうとしている。
 それは夫婦の在り方を再確認する術となろう。
 いま、わたしは夫を知ろうとしている。
 深く、そして真剣に……。

 なんだか辛気臭いポエムではあるが、あながち間違っていない。結婚7年目にして夫を理解しようと努力している。コトのきっかけは夫が引き受けた「鉄道マニア向けドリル」だ。そもそもこの仕事、私の友人であるライター兼エディター兼女社長の理恵姐さんから来た話だ。

「ねえ、おたくのダンナ、確か鉄オタだったよねえ」
「そうだよ。家計にとってはクソの役にもならん趣味だけどな」
「知り合いの編集者が鉄オタを探しているんだけど」
「ライターじゃなくて、鉄オタのカメラマンでいいの?」
「いいのいいの。いままで撮影した鉄道写真のフィルム代ぐらいにはなるよ」
「じゃ、やらせる(笑)」

 そんなわけで引き受けたものの、夫はあくまで「鉄道写真を撮るのが好きなカメラマン」であって、ライターじゃない。ドリルの問題づくりをしても、文法から言いまわしまでがメチャクチャなので、必然的に私がチェックしている。しかし、文法や言いまわしを正しくするためには、使われている言葉の意味を正確に知る必要があり、ものすごい勢いで夫を質問攻めにすることとなる。

「車籍はあるけど本線走行ができないっていうのはどういう意味?」「半室グリーン車って?」「元空気溜管の引き渡し改造ってナニ?」

 夫はハアとため息をつくと「そもそも車籍っていうのは法律上、本線の走行を行なうために鉄道車両の登録を行なうことをいい、車籍はまだあるものの、修理不可能だったり、すでに古くなって走行できない車両を“車籍はあるけれど本線走行ができない”というんだ。半室グリーン車っていうのは、グリーン車の需要があまり見込めない路線で車両の半分を普通車両に改造したものをいい、主に……」とイッキに語りはじめた。その様子はココリコミラクルタイプに出てくる「夢のない男」そのもの。 私の隣にココリコの田中がいる〜! 長ゼリフを語っている〜! と思ったとたん「ブフッ」と吹き出してしまった。

 結婚して以来、いや……夫と知り合って以来、こんなに夫の「鉄ネタ」を真剣に聞いたことはあっただろうか? 確実にない。夫が鉄ネタを語ろうとしたとたん「意味、わかんねー!」と一喝していた私が、いまは彼のことばに耳を傾けている。嫌々ながらも会話をする必要に迫られた私たちであったが、なんだか、いままで以上に絆が深まった気がする。もうこれは仕事なんかじゃない。夫婦の在り方を問う試練なのだ。

 この仕事が終わるころ、私はすっかり鉄ネタに詳しい女になっているだろう。たぶん、それはきっと「家計にとってはクソの役にも立たない」と思うが……。

|

« 思うこと | トップページ | すべての出来事には意味がある!? »

「家族ネタ」カテゴリの記事

コメント

素直に言っておしまいなさいな。

「惚れ直した」と……。

投稿: さり | 2006.03.18 00:09

おーっ、これは良い話だ(笑)。
実は先の日記で『鉄道マニア向けドリル』って
ものすごくディープそうな本の名前があったので、
突っ込もうかどうか迷っていました。

好きな人がどんな趣味を持っていて、
その趣味の魅力はどんなものなのかって、
「気になる人」と「気にならない人」の2種類いるみたい。

オイラは前者の方。
相手の趣味なり、お気に入りなり、
それが何故好きなのかとかはすごく知りたいタイプ。

たぶん、恋人だろうが夫婦だろうが、
やっぱり基本は「他人」という意識が大切なのかもです。
よく知っているようで、実は知らない。
だから相手のことを深く知りたい、知ろうとする・・・
こんな気持ちが働くのかなと。

今回は仕事が絡んでいるから大変でしょうけれど、
記念の1冊になりそうですね!
がんばれporonさん!

投稿: コロラド | 2006.03.18 14:42

なんだか辛気臭いポエムではある・・・
辛気くさくは無いです、永遠のテーマであるゆえ。
がんばれ、poron様!!

投稿: keichan | 2006.03.22 23:48

ずいぶんとお返事が遅れてしまいましたが、
みなさんへのマトコメでご勘弁を。

えっと鉄ドリルの仕事はまだ終わっていなくて、
今月いっぱいがヤマ、という感じです。

正直いって、もう資料も見るのもイヤなんですが、
とりあえずがんばります。発売されたら、また告知しますね。

投稿: poron | 2006.03.28 06:04

poronさん、お久しぶりです。

私の記憶が確かならば、シャーロックホームズの名言にこのような言葉があったはずです。

「つまらない事、不要な事は努めて覚えないように忘れるようにしなければ」

投稿: ま2 | 2006.04.04 22:49

■ま2さん

あははは、確かにそうですね。
でもね、仕事が終わったとき、
私、夫にいいましたよ。
「今ならアンタと鉄道博物館に行ってもいいかも」
と……。以来、夫は私のことを
「鉄子」と呼んでいます。

投稿: poron | 2006.04.06 10:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 思うこと | トップページ | すべての出来事には意味がある!? »