« ささやかな宴会 | トップページ | イタリア人の…… »

女のツッコミは恐ろしい

Dscn4861 先日、保育園のお友だち2人が我が家に遊びに来た。大量のごはんとデザートを作り、部屋の隅に並べてバイキング形式で食べさせる。子どもたちは並んだ料理を見て「わ〜、すごい」「レストランみたい〜」と大騒ぎ。自分で食べたいものを、好きなだけお皿に乗せて、テーブルで食べてねというと、ひとりの女の子が料理をしげしげと見つめている。

「……ねえ、これ全部、○ちゃんのママが作ったの?」
「 そうだよ。おぱちゃんね、朝早く起きて作ったんだよ」

 なぜか一同ゲラゲラ〜と大笑い。なに? なにがおかしい。

「おばちゃんだって〜」
「おばちゃん! わははは」 
「おばちゃんじゃないでしょ!」
「ゲラゲラ〜」

 あ、そうか。おばちゃんっていうのが変なのね。……じ、じゃあ、お、お、お、お、おねえちゃんでいいかな……? いいいい、いいよね。おねえちゃんで……。

「ゲラゲラ〜!」
「おねえちゃんだって!」
「おねえちゃん! わはは」

 え……。おばちゃんもダメで、おねえちゃんもダメ?  困惑する私にひとりの子が叫んだ。

「何いってんの? ○ちゃんのママでしょう、もう!」

 そ、そうよね。39歳、子どもあり。おねえちゃんなんて、口がさけてもいっちゃダメなのよね。失礼いたしました。

|

« ささやかな宴会 | トップページ | イタリア人の…… »

「娘ネタ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、お久しぶりです(といっても二回目)
ミチルママと自称しておきながら私も
子供のお友達とお話する時は
「おばちゃんも~」と言います

「おばちゃんちゃうでぇ~」
「おばちゃんちゃうやん」ってつっこむトコやでぇ~
と念じながら発言しておりますが
未だに誰にも否定された事がございません(悲)

関西弁が読みにくいかと思うのですが
読解できる方にはこの方が面白いかと思い
そのまま記載させていただきました
またおじゃまさせていただきます
ではまた


投稿: ミチルママ | 2006.04.28 18:03

なるほど・・・子供は客観的にみる視点が
弱いのかもしれませんね。
だからporonさんが自身で客観視して
人称を語ったのに、
子供たちはそれが理解できなくて、
「おばちゃん」という表現に「?」と感じ、
そして更に「おねえちゃん」と言ったものだから、
笑いに変化してしまったのかなあと(笑)。

自身の人称って、どういえばいいのか
迷う時あります。
「わたし」「ぼく」「おれ」「わし」
「おいら」「わい」、e.t.c.・・・。

あ、そういえば「おにいちゃん」とは
さすがに言えない年になってしまいました・・・(遠い目)。

投稿: コロラド | 2006.04.30 19:49

■ミチルママさん

この間、友人と話していたんですが、
人様の子どもを叱れるようになったらレッキとした
おばちゃんです。ここらへんが、おばちゃんと
おねえさんの境目かと……(笑)。
ミチルママさん、今度は子どもさんのお友だちに
「おねえちゃんは」といってみてください。
どんな反応するのか知りたいです。

■コロラドさん

不思議ですよね。子どもたちにとっては
おばちゃんじゃないんですから。
そういえばお店屋さんなどで買い物をしていると
「奥さん」じゃなくて「おねえさん」と呼ばれる
ことがあるのですが、あれもひとつの「買わせる」
手なんでしょうかね。ついつい買っちゃうけど。

投稿: poron | 2006.05.08 10:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ささやかな宴会 | トップページ | イタリア人の…… »