« ラックビー作戦 | トップページ | 早朝の大仕事 »

ガチンコ対決

Dscn4303 Dscn4298

 先日、起きたプールの事故。大事に大事に育ててきた娘をあんな形で失うなんて、本当にやるせない思いだろう。子を持つ身としては、しばらくプールはやめておきたいところだったが、ウイルス性胃腸炎で7月中はほとんど遊べなかった娘にねだられ、地元のプールへ出かける。 調布市、府中市、小金井市で運営している二枚橋衛生組合(ゴミ焼却場)のプール。昨年もちょっとblogでネタにしたが、ココはいまどき大人30円で2時間楽しめる激安プールだ。

 消毒槽で腰までつかり、冷水シャワー浴び、さてプールに……と思ったら、監視員のニイちゃんが仁王立ちになり、「シャワーはアタマからかぶってください」と行く手を阻む。ああ、ごめんなさい。すいません。監視員のニイちゃんは次から次と入ってくる客にニラミをきかせ「腰までちゃんとつかって〜!」「アタマからかぶって〜!」「走らな〜い!」「ふざけな〜い!」と注意している。やっぱりあの事故の影響は大きく、いつも以上にうるさい。でもまあ、このぐらいうるさく言わないとダメなんだよ。ニイちゃん、がんばれ! プールの安全はキミ次第だ!

 監視員のニイちゃんのヤル気満々ぶりに触発された私は、彼の前に仁王立ちになってみた。水着姿のふたりが仁王立ちで向かい合う。なんか、ガチンコ対決みたいじゃん。先攻は私。

「排水口……どこ」

 思わぬ攻撃にちょっと面食らう監視員。焼けた素肌が光っている。

「え……、あの……。あそこの、ちょうど監視員が座っているイスの、あたりです」
「イスのあたりって……どこ」
「あの、あの……。あのイスの、ちょうど真下のあたりにあります」
「ああ〜? 真下?」
「ま……、真下っていうか、イスの真下はプールサイドですけど、イスのすぐ下のプールの中にあって……」


 私は攻撃の手をゆるめない。なぜなら、予測できない事態にどう対処できるかが、監視員の手腕だと信じているからだ。

「プールの中……?」
「ええ、ええ。プールの中に」
「壁? 床?」
「えっと、床に……」
「ふさいでいるのは?」
「えっと、鉄板。穴のあいた鉄板です」
「取れないの?」
「取れないっていうか、はめてあって……」
「取れないの?」
「ボルトでとめてあって、はめてあって……」
「とめて……いる?」
「四隅をとめてあって、簡単にははずせないような感じで」
「ふーん。はずれない?」
「ええ、はずれないです」
「ああ、そう。吸い込みの力は?」
「……」
「吸い込み!」
「え、えっと強くは吸い込んでいないので」
「どのぐらい」
「触っても吸い込まれた〜って感じはないぐらいで……」
「あ、そう。大丈夫ね」
「大丈夫です」

 私は攻撃の手をゆるめない。なぜなら、予測できない事態にどう対処できるかが、監視員の手腕だと信じているからだ。

「点検したの?」
「え……?」
「点検はいつしたの?」
「今日もしました! 毎日しています!」
「ホント?」
「ホントです」
「大丈夫なのね」
「大丈夫です」
「何かあったら……」
「え?」
「許しませんよ」
「あ、はい!」

 これで大丈夫。あとは親の私がちゃんとつきっきりでいれば事故の確率はグッと低くなる。プールの安全のためにも、ときどき出かけて監視員とのガチンコ対決をしておこう。

|

« ラックビー作戦 | トップページ | 早朝の大仕事 »

「雑ネタ」カテゴリの記事

コメント

「イヤな客だ。そんなふうに理屈をこね回すなら来なきゃいいのに・・・」、と、監視員のニイちゃんの気持ちを代弁しておこう(爆)

お嬢さん、プールに行けるようになって良かったですね(^^♪

投稿: poohpapa | 2006.08.06 05:23

ぎゃははは!
あんた、何やっとんの!
若い兄ちゃん、いじめてたのね。
ああ、笑った(けど、兄ちゃん、可哀相ねえ・・笑)

投稿: O氏 | 2006.08.07 23:57

> 水着姿のふたりが仁王立ちで向かい合う。
> なんか、ガチンコ対決みたいじゃん。先攻は私。

これ思わず笑ってしまいました。なぜに「仁王立ち」(笑)。両手を腰に手を当てて、真っ正面で尋問しているような、そんなイメージが沸きました。

こういう一般の利用者からの指摘って、重要なことだと思います。結局はお互いの為になることですからね。

お互いが気づいたことを声を出し合うこと。これがなかなかできない人が多い気がします。ちょっとした勇気かなあとも。子供の安全は親が作っていかないと!という気持ちが、なんだかじんわり感じました。一歩一歩、身の回りから、ですね。

投稿: コロラド | 2006.08.08 00:00

■poohpapaさん

あははは! 絶対に思っていたよね、監視員さん。
いえね、いじめたわけじゃないんですけど、
監視員も親も危機管理がなかったのよねえ、と
反省したので、戒め(自分にも)のつもりで……。
あの事件以来「プールに行ったら、まずは監視員の
人に危ない場所や注意すべきことを聞こう」と
思っています。

■O氏

いいの、いいの。お兄ちゃんだってしつこく
聞かれれば、イヤでもチェックするもの。
毎年、プールでの事故があちこちで起きているのに
ちっとも改善されないなんて異常だと思う。
お客さんもどんどん厳しい目で安全をチェック
したほうがいい、と思っております。

■コロラドさん

いえね、仁王立ちに対抗するにはやはり仁王立ちで、
と思ったんですよ。なぜ対抗すべきなのかは
聞かないで〜(笑)。子どもを守れるのって
大人(親)しかいないんですよね。
だから、人んちの子でも危ないことをしていたら
叱る。これが大事なんじゃないかなと感じています。

投稿: poron | 2006.08.08 03:44

ども!
今朝の朝日新聞を読んでいたら。。。
「プール吸排水口1600カ所で不備、使用中止も」なんて記事がありました。

http://www.asahi.com/national/update/0807/TKY200608070410.html

でも人って喉もと過ぎればなんとやら。。。
しばらくすると忘れちゃうんですよね。
poronさんみたいに定期的に監視員とガチンコ対決する人がいないとだめですよね!
危険予知って人の意識の問題だから、
何かあったときに考えるんじゃなくて常に意識していないといけない。
子供たちの安全は周囲の大人たちが危険予知してやらなくてはならないですよね?

と、自分にも言い聞かせるw

投稿: しげちん | 2006.08.08 10:45

■しげちんさん

小金井市でも市内の小中学校でチェックした結果が掲載されていましたね。

http://www.city.koganei.lg.jp/kakuka/kyouikubu/syomuka/info/kyouikuiinnkaikaranoosorase/index.html

でも、私が行った二枚橋プールは管轄が管理組合のせいか、どこにもそうした情報は載っていません。やっぱり、たまにはガチンコしておかないとダメですね。

投稿: poron | 2006.08.21 05:37

気の弱い管理人の精一杯のハッタリには笑った

投稿: | 2008.09.04 20:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ラックビー作戦 | トップページ | 早朝の大仕事 »