« ウイルス再襲 | トップページ | 貴様ら、立て〜! »

ミニマンコ

「割れ目から、おツユがあふれてきちゃう〜!」

 どこかのスパムメールじゃないが「何を唐突に……」とお思いのことだろう。しかし、ここ数日の私にとっては「割れ目からおツユ」はあながち間違いとはいえない。前回の記事にも少しだけ書いたが先月19日、皮膚科で粉瘤(腫瘍)の手術を受け、29日に抜糸、その後はテープ固定を続けていた。

 テープ固定というのはガーゼなどはあてず、傷口に直接、テープを貼る療法。抜糸後の傷が開きにくく、治りもきれいなので美容整形や形成外科でも多く行われている。私の場合も、手術したのがヒジで動きが激しい場所であることから、抜糸直後からテープ固定をしていたのだが、何日たってもチクチクした痛みが治まらず、また日に日に浸出液の量が増えていく。「治ってきているのか」「悪化しているのか」の判断がつかず、連休初日の昨日(土曜)に皮膚科へ駆け込んだ。

 テープをはがした先生はただひとこと「あ……。これ、開いちゃってるよね」とつぶやいた。首をねじってヒジの先端にある傷口を見てみると、ホントだ。開いているよ、パックリと……。 皮膚が左右にめくれ、中心部にはピンクの肉とひとすじの割れ目。まるで、ヒジの先に小さなアワビっていうか、ミニマン○がくっついているみたい。マン○ですよ、マン○。ヒジにミニマン○。

 先生は「テープ固定がダメだったみたいだねえ。じゃ、これを貼って様子をみよう」といい、デュオアクティブを出してきた。デュオアクティブというのは、浸出液を吸収し、傷を乾燥させないようにしながら治すための創傷被覆材で、一般用として売られているバンドエイド「キズパワーパッド」の医療用だ。

 適当な大きさに切ったデュオアクティブを、そっとミニマン○に貼ると、前貼りのできあがり〜! ベージュ色のそれは割れ目からあふれてくるおツユを、どんどん吸収している。前貼り、がんばれ。ミニマン○、治れ。

|

« ウイルス再襲 | トップページ | 貴様ら、立て〜! »

「下ネタ」カテゴリの記事

コメント

ミニマンコ・・・、マンコ・・・、ナンと魅惑的で淫靡な響きではないか・・・、と思っていたら、違うんですね(^^ゞ

poronさん、ここんとこ、ご病気とかご難続きですね。
どうぞくれぐれもお大事に!って、お互いに、ですか^_^;

投稿: poohpapa | 2006.10.08 11:41

あの~、何とコメントしていいのか・・。
酔ってない?(笑)
とにかくお大事にね!

投稿: O氏 | 2006.10.11 23:30

■poohpapaさん

おひさしぶりです。すっかりコメント放置ですみません。今年は何なのでしょうかねえ。ロクなことがない。うちの夫が前厄だからかしら。お祓いしかなきゃ(笑)。

傷は手術してようやく1カ月経ちますが、まだ治っていません。歳をとると傷の治りも遅くなるのね。

■O氏

いえいえ、酔ってない(笑)。医者通いはホント、体力いりますね。Oさんもお歳ですので、お気をつけて。

投稿: poron | 2006.10.19 06:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ウイルス再襲 | トップページ | 貴様ら、立て〜! »