« 里親が決まりました | トップページ | 40すぎると日銭に困る »

引き渡してきました

_dsc0547 _dsc0549

 さきほど、里親さんと動物病院で待ち合わせをし、子猫を引き渡してきました。誓約書もきちんと取り交わし、大事に育ててもらうことを約束しました。最後に娘がミルクを飲ませたのですが、まあ元気によく飲むこと! これなら、大丈夫だねと安心しました。

 今回、里親が決まったのは本当にすぐでした。里親探しの記事をブログにアップした数時間後、1本の電話がかかってきました。

「あ、poronさん? もう、子猫決まっちゃった?」

 電話の主は仲良くさせていただいている悪徳不動産屋の独り言のpoohpapaさん。

「ううん、まだ。どうしたの?」
「いやね、Cyberさんから電話が来てね。『poronさんとこのブログ見た? あの子、かわいいよなあ……』ってブツブツいってるんだよ。だからさ、『Cyberさんとこのマンション、ペット可じゃないの。広い部屋にひとり暮らししているんだし、飼っちゃえ飼っちゃえ』って勧めたんだよね」

 Cyberさんとpoohpapaさんはとても仲がよく、お互いの住まいもすぐ近く。poohpapaさんと奥様のさとひろさんは昨年8月からノルンちゃんという猫を飼い始め、今では立派な【猫育てのプロ】。だから、Cyberさんが子猫を引き取ってくれれば、poohpapaさんたちが怒濤のフォローをしてくれるはず。これほど安心なことはありません。

「じゃ、明日見に行っていい?」
「どうぞどうぞ」

 ここからの展開は早かった! 翌日、Cyberさんとpoohpapaさん、さとひろさんが子猫を見に来ましたが、すでにCyberさんの心は決まっており、あっという間にお嫁入りの準備を進めることに……。

 そして今朝、再び動物病院で待ち合わせをし、子猫を引き渡してきました。先日、娘はCyberさんとたっぷり話し
「さいばーさんって、やさしいよ。あの人なら、猫あげる!」と納得していたので、お別れで泣くこともなく、手を振ることができました。

 さて、そのCyberさん。見学の前にはすでに子猫の名前を決め、引き取りまでの2日間で山盛りの猫グッズを買いそろえ、すでに専用ブログも開設しています。もう、メロメロなんてもんじゃないほど入れ込みっぷり。どうぞ、みなさんとくとご覧あれ(笑)。

子猫専用ブログエルの成長日記
関連ブログ(さとひろさんの記事)猫とひなたノルン : 手乗り猫
関連ブログ(Cyberさんの本家ブログ)サザンコンフォート 明日はお見合い

|

« 里親が決まりました | トップページ | 40すぎると日銭に困る »

「雑ネタ」カテゴリの記事

コメント

poronさま
Cyberです。
先程は有り難うございました。
12時前に帰宅しました。
エルは車の中で眠ってしまい、今も毛布に潜ってお昼寝中です。
早々D70を引っ張り出し、シャッターチャンスを狙いたい所ですが、今しばらくの辛抱です。
一生懸命お世話させて戴きます。
針千本は嫌ですから(笑)
お嬢様にどうぞ宜しくお伝えください。

投稿: Cyber | 2006.11.12 13:44

早ッ!

いえ、里親の話が決まったことじゃなくて、記事のアップとCyberさんのコメントが・・・^_^;

poronさん、この度は本当にお世話さまでした。お嬢さんやporonさんご夫妻の親身なお世話と、ブログが取り持ったご縁で、小さな命が無事に繋がったことがとても嬉しいですね。

皆で、エルちゃんの成長を見守っていきましょうね。ご主人さまとお嬢さんにくれぐれも宜しくお伝えください。

私たちからもお礼を申し上げます。本当に有り難うございました。

投稿: poohpapa | 2006.11.12 15:11

 よくもまぁ、これだけつまらないこと書けると思ってたけど、美談仕立て、うまくいったね。

 ご本人はライターさんらしいけど、よく書けてますね。

 結局は立川と小金井のタッグでしょうか。もっと困ってる人いるはずですけど、目に入らないんですね・・・。

投稿: 一読者 | 2006.11.12 23:38

■Cyberさん

ここ数日、準備や見学、引き取りと忙しい日々でしたね。本当にありがとうございました。子猫の成長、楽しみにしています。

■poohpapaさん

仲介役を買って出てくれ、ありがとうございました。Cyberさんはこれからが大変だと思いますので、ぜひフォローをお願いしますね。

■一読者さん

「もっと困っている人」の意味がよくわかりません。毎日新聞佐賀支局の記者も、そんなことをいっていたような。2005年12月から248回も来ていただいているようですが、私のブログがつまらないのは毎度のことです。ご理解ください。

投稿: poron | 2006.11.13 01:32

いろいろな事がうまくかみ合ってよい方向にいきましたね。お嬢には切ない出会いと別れだったかな?
捨てられて、暗がりでないている猫を見つけて、保護したけど自宅では飼えない、という局面をporpnさんの人脈が救ったわけですよね。
なんか、変わった性格の方も見にいらっしゃるようですね。知らなかったですよ。でも気にしないで美談に酔いましょう。あーめでたい。でも、猫好きにはたまらない写真ばかりです。この時期の動物って、悪魔的な魅力をもってますね。ミルクをあげるときって、猫が前足で交互に哺乳瓶の乳首のあたりを押すんだよねー。。あれって、大人になってからも寝ぼけたり、母猫のおなかに似たやわらかいものを踏んだりすると同じ行動しますよ。あー可愛い。また猫飼いたくなってきました。

投稿: s夫 | 2006.11.13 17:58

身近な引き取り手がいらっしゃたのが幸いだったのかなと思いました。永遠の別れってわけじゃないですから、poron さんのご家族にとっても良い結果に落ち着いたんじゃないかなと思います。

こういうのは「速さ」が大切ですから、普段忙しそうな(?)poron さんが、急遽プログにアップしていたのは「さすが!」と思いました。

「できすぎた話」といえば、ウチがむかーし飼っていた犬を思い出します。

次男が友達2人(計3人)と歩いていたら、ダンボールに入って捨てられていた子犬3匹と遭遇。「こりゃ何かの運命か」というようなことで、一人一匹ずつ引き取ることになりました。

いきなり子犬(メス)を拾ってきた次男。親は当然反対しましたが、兄弟全員で「面倒みるから!」と説得。無事、その子犬は我が家の一員として迎えられたのでした。

その偶然の「できすぎた」出会いが、家族共有のさまざまな思い出つくり、少年時代の僕にとって、とてもよい教育をさせてもらったと思っています。

どんなことでも捉え方次第なんですね。
その人次第で悪くも良くも。
価値観なんて、それぐらい流動的なものですから、
オイラはいつも肯定的に捉えてしまいます。
だって、そのほうが人生楽しいですから(笑)。

投稿: コロラド | 2006.11.14 00:08

こんにちわ

どの写真も、すごくかわいく撮れていますね。
一昨年、以前住んでた団地のエレベータホールで、
帰宅途中の私の足元に擦り寄って「ミーミー」鳴いていた子猫が思い出されます。
その団地はペット禁止だったので、飼う事はできませんでしたが、
ミルクだけでもと急いで買いに行って、戻って来ると既にいませんでした。
しばらくあたりを探しましたが、鳴き声も聞こえなくなり「誰かに拾われたんだろう」と、
あきらめて帰宅しましたが、そのころから今まで眠っていた衝動が、激しく揺さぶられてしまいました。


投稿: who | 2006.11.15 14:52

■S夫さん

そうそう、ミルクを飲みながらモミモミしているんですよねえ。実は私、ナマで見たのは初めてでした>モミモミ
娘は事前にCyberさんとたっぷりお話をしていたので、意外とすんなり引き渡しができましたよ。でも、あのかわいさを知ると、飼いたくなりますねえ。ホントに。

■コロラドさん

まあ、「つまらないこと」「美談仕立て」と思う人もいるんでしょうね。人それぞれです。それにしても、子どものころはたくさんの捨て犬や捨て猫がいましたよね。私もよく拾ってきましたが。今はあまり段ボールに張り紙……みたいなのは見ないですね。私も子猫を保護したのなんて、小学校以来です。

■whoさん

そのときの子猫、だれかが保護して、いい人のところで育っているといいですね。私が子どものころは団地住まいだったので、拾ってきた子犬や子猫を部屋に入れてやることもできず、玄関や階段の踊り場に段ボールと毛布で寝かせていました。あのころはネットで里親探しなんてできない時代でしたから、商店や一戸建ての家を一軒一軒チャイムを鳴らし、飼ってくれる人を探しました。今はそういう意味では、里親探しも少しはラクになったのかもしれませんね。

投稿: poron | 2006.11.19 03:22

 ごめんなさい。

 今にして、私の発言の卑劣さを認識しました。
なぜ、こんな書き込みをしたのだろう、と反省しております。

 本当に、申し訳ありませんでした。

投稿: 一読者 | 2007.05.29 00:10

■一読者さん

おひさしぶりです。容姿の好みがそれぞれあるように、
文章や書き手自体の好みもそれぞれです。
そのとき、一読者さんが感じた気持ちだったのでしょうから、
謝ることはないと思いますよ。お気になさらないでください。

投稿: poron | 2007.05.30 09:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 里親が決まりました | トップページ | 40すぎると日銭に困る »