« 登下校で見えるもの | トップページ | 業務妨害 »

厄払い

 うへえ。前回のアップから2カ月あまり。外に積もるビトビト雪のごとく、かろうじて「この世」に存在しています、ハイ。

 11月は娘の七五三をやったり、学芸会を観に行ったりしてプライベート的に充実しつつ、前々回の記事で書いた「超有名旅館の撮影」を契約までこじつけたり(競合は11社!)、仕事用のサイトから頂いたメールがきっかけで、新しい取引先とのおつき合いが始まったりと、仕事的には種まきチックな出来事が続いていた。

 12月に入るとまいた種は芽を出し、本格的な育ちへ入る。まさに成長期! 忙しい! 忙しすぎる!と浮かれポンチになっていた私に冷や水を浴びせたのは夫だった。

「撮影に行く途中、前のクルマが急に何かを避けたんだよね〜。何だよと思ったら、事故車があってさ〜。発煙筒を持って警察官がこっちに向かって歩いていたんだよ〜」

 ヒトごとみたいな言い草で始まった話は、想像以上に壮大かつ感動的な展開へ……。

「危ないって思って急ハンドルを切ったらさあ……」

「さぁ?」

「クルクル〜ってスピンして、ガーンドーンって!」

「は?」

「ガーンドーン……」

「ドーン?」

「ドーン……って……」

「なにそれ」

「コンクリートの壁にドーンって……」

「え」

「だから〜、クルクルってスピンして壁にガーンドーンってぶつかって でも自走できたからそのまま撮影に行って とりあえず帰って来たんだけど クルマの前と後ろがガーンドーンって感じで だからそのままだと(ここまで息継ぎなし)」

「修理?」

「修理……」

「修理にいくらかかると思ってんのよ まったくもう ってそれよりも怪我とかはないの?人は?壁は?死なせちゃったんだよオイとか壁の修理もしなくちゃいけないなんてことはないでしょうね どうなのアンタ!(ここまで息継ぎなし)」

 ゼイゼイと息を切らしながら問いただしたところ、いわゆる自損事故で、人をひいたり、壁をぶっ壊したりはしていないらしい。

 結局、クルマの修理は70万近くかかるとのことで、手頃な中古車を探している最中だ。取引先の未払いやクルマの事故など、去年は本当にロクなことがなかった……と思っていたら、なんと夫は厄年(しかも本厄)だったことが判明。正月早々、厄払いにいった次第であった。


|

« 登下校で見えるもの | トップページ | 業務妨害 »

「家族ネタ」カテゴリの記事

コメント

poronさん 何と災難な、、お見舞い申し上げます。
それでも、お怪我が無くて何よりです。
あたしもリンパが腫れて金曜から頭痛が続いてますが(痛くてこの時間に起きました)、本厄の後は後厄、、これは周りに飛火するとの事、、もしかして(笑)
そう言えば、うちも大きな焦げ付きが発生したのは後厄だったかも・・・
でもでも、タモリさんは厄年に家を建てて「いいとも」が決まったとか言ってましたから、余り関係無さそうな気も。
本来は体が節目を迎える歳という事らしいです。

投稿: Cyber | 2008.02.04 04:31

何事もほどほどに(笑)。

投稿: O氏 | 2008.02.07 23:56

ブログの更新を楽しみによく覗いていましたよ。ひさびさ!と思ったら、あれま。大変でしたねえ。
怪我はなかったようなのが何よりですね。
でもそういう状況の過失割合ってどうなるの?
気になります。
事故った時の記憶って本不意にリアルによみがえるんだよねー。ワタクシの場合は夢で見たりしました、はい。
くれぐれもお大事に。。

投稿: あおぞら | 2008.02.13 00:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 登下校で見えるもの | トップページ | 業務妨害 »